FC2ブログ
A4-size Diary
ゆるゆるマイペースな音ゲーマーのつれづれ日記。 BEMANI愛(ポップン&5鍵推奨)、コンポーザ応援中(右寺修氏&藤井岳彦氏贔屓)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fantastic fantasia
恐ろしく時間がかかった、アルカディアのポップン特集の感想です。
過去のデータ漁りと、それを見て思い出に浸るのに大半の時間を食われてます。
プレイ歴も思い入れも一番ですんで…。



ポップンミュージックの歴史。

ポプ8からポッパーやってますが、年数でもシリーズ番号でも半分は付き合ってるわけですし、
その分いろんな出会いがあったなーと感慨深くなります…。
磁気カードはポプが一番最初だったんですよね、
ポプ9は稼働日からプレイしてたので、
その頃からのデータが今のe-AMUパスにも残ってる、ってのもしみじみ。9年分ですよ!
ee'MALLは時代を先取りしすぎた感が…ゴニョゴニョ
ネット対戦のSUDDENは恐怖だったww
ミミニャミの衣装もサブタイトルが付いた12で初めてハーフパンツになったんだなぁ。


PON×wacインタビュー。

今回はコラボ曲が多いのか…ポプだと意外と少なかったですからね。
デフォの時点で意外な組み合わせだったから、期待しちゃうよ?
サブタイトルをいろんな方向から解釈した曲たちが集まってる、って雰囲気もポプらしさの一つな気がしてます。
ラウンドポップいいよねー、
「やっぱり欲しい」王道タイプの曲だと思ってますよ!
プログレッシブリールもお気に入りなので、そろそろニコ動あたりでBGM集を漁ってみようかと。
ゲーマーじゃないんで、有名所もよく知らないのです…(;´∀`)
アーバンロックもKKさんに合ってる合ってる!
そうだよね、イベントがないわけないよね!!
稼動初期からの解禁イベントが一本道だから心配してる人もいましたけども、
ポプに限ってそんなことはないって思ってたんですよ!
作る側にとってはプレッシャーかもですけどね…。
みんつく20は結局見るだけで終わっちゃったので(アンケートは答えましたが)、
そうだね、参加できそうなのはしたいねぇ。
せっかくの好きなゲームの20作目ですし!
これから曲が解禁していくにあたって、PONくんの手腕にも期待させてもらいますよ♪(・∀・)


開発スタッフインタビュー。

ファンタジアはド直球だったのですね。
カオスが日常、ってのも考えるとファンタジーですしね…w
オーツさんの恥ずかしがり度チェックwww でも大事だよね、可愛すぎないのって。
ネット対戦が最初からできるのはいい、んですけど、
ノーマルを投げにくくなったのは悲しいかなぁ…。
イベントのイラストは可愛いよね!
1回しか見れないから、公式サイトで救済してほしいなぁ。
公募はホントにクオリティ高かった…!
キャラの候補に上がった分だけ見てても、みんなオリジナリティがありましたし、
何よりポプの雰囲気に合ってたのが凄かったですわ。
ミミニャミが狛犬とは言い得て妙w

そして今回のミミニャミが一番可愛いのには同意。ホント可愛い。
表紙絵にもバッチリときめきました。ちっひさん超GJ!!


サウンドディレクター座談会。

いやー恐ろしく豪華なメンツですよね!
全員ではないですけど、さすがに無理でしょうね…もう外部の人ですし…(´・ω・`)
それにしてもPON君以外はみんなシリーズ一桁台から関わってるのよねー。
周りが大先輩だらけってことじゃないですか。うわぁ。
…頑張ってほしいよね、PON君にはね…!!
どうでもいいけど右寺先生だけ半袖なのが気になるw

ポプ9はスタッフコメントがみんな死にそうだったなぁ、という笑えない思い出が。
私にとって初めての稼動時コメントがこれでしたからね。
過去曲が全収録っていうのは単純にワクワクしてたんですけど、
作る側にしてみればデータ全修正ですからねぇ…しかも約半年周期の中で…。
そりゃ死にそうなコメントにもなりますよね…ヒィィ
ありがとうございますホントに!!
元総長ってそんなに手厳しい方だったんですか!?
曲のイメージが優しかっただけに、ギャップが凄いことにww
でもそのときの「なんか違う」があったからこそ、今でも「ポプらしさ」を強く感じられるのかも…。
言われ続ける側としてはたまったもんじゃないでしょうが(;´∀`)
スギさんが共有できてたのは分かるなー、
ポップス系もネタ系も未だにポプらしさど真ん中って感じだし。
具体的に言えるものでもないだけに難しい話だけど、
歴史が積み重なってこその雰囲気なんですねぇ。
曲を作る機材がないって…どういうことなの…。
そういやINNOVATION/ヘヴィロックは自宅で収録したって話でしたっけ。関係あんのかな?

スパイはたまたまであの判定!?
COOL=GREATなハイパーが追加されたのは3らしいですが。
5鍵とポプ1~3は同じ基板を使ってたそうなので、
(参照:DJ MAIN - Wikipedia
5鍵の辛判定曲・nine secondsとarea codeも同じ理由だったりして…。
ヘヴィロックは11でハイパーとEXが追加、
ヒップロックは16でLONG削除にともなってEX追加、
エンカREMIXは6でハイパーとEXが追加、
ついでにパーカッシヴは当初からEXあり、だそうです。
でも5当時のEXはおまけ扱いだったらしいしなー。
イベントの最後にラスボスが出てくる、という恒例の流れは14からでしたね、そうでしたね!
改めてイベントの詳細を見てみたらテンションが酷かったwww
今見ると割と好きw
ほとんどの人は見れなかったんだよね…。個人解禁バンザイ。
懐かしき「まってダーリン! フィーバーロボがまだできてないわ!」の悪夢は個人では勘弁だけど!
それより前はHELL収録のEXが隠されてましたっけ。
何故か8だけ例外で、普通に出せたみたいですw
初めて個人解禁になった15こそ、ニエンテEXをクリアできるほど上手くなきゃゴールできませんでしたが、
(演出自体はかなり良かったんですけどね…!)
それ以降はやり込みさえすれば誰でもゴール可になりましたね。
ますますラスボスやエンディングへの期待が高まる中、プレッシャーも高まる一方でしょうねぇ…
でもこれからも応援してますよ!!
右寺ボス最近ないよねー、あっても準ボスですし。
毎作新曲を楽しみにしつつ戦々恐々としていた思い出。
そんな寂しいとか言って、43が出てきたらどうするんですか…!! やるけど!!!

11のテーマは右寺先生が提案したんでしたよねー。
隠し曲のボリュームは正直少なかったけど、雰囲気は今でもかなり好きだったりします。
サントラのまとまり具合は11がちぎってると思う!
前述のとおり、テーマの解釈の多様さはポプならではって感じです。
その結果カオスになってるんですけど、それすらも内包しちゃったりするポプが好き。
そして新世代PON君、期待されちゃって…!
私も正直、世代交代は必要だと思いつつも不安もありました。
でも、音楽のことも勉強してると感じられるし、
「ポプらしさ」も自分なりに模索してるんじゃないかな、これまでと同じように。
何度でも言うぞ! 応援してるよ!!
…それにしてもコナミ社員は大変ですね、
お笑いの部分も磨いていかなきゃいけないんですからねー(棒)
……というか星晶さんは右寺先生をオチに持ってくのをやめろ。


SD座談会感想の長さが異常。
曲を最重要視してるから、ってのもあるけど、
裏話が盛りだくさんだったり、思い出や思い入れを感じられたりしたのが嬉しくってねー、
ついつい過去のデータを調べまくって語ってしまいましたww
こっちだって思い出は山ほど積もってるんですよ!!
時間もかかったけど楽しかったです! 自己満足ですが!!


あとリフレクインタビュー。
よしくんはよくインタビューやる印象が。
頻繁なアップデートで、アルバムでリリースされた曲がリアルタイムで遊べるのはいいですよね!
こういうことはリフレクでしかやってませんし。
シンボルチャットはちゃんと翻訳されてたとは!!
海外の人にもちゃんと伝わってるのは嬉しいですねぇ。
アップデートで好きな曲アピールもできるようになったんでしたっけ。これも使いたいね!
これからも一戦一戦を楽しみたいです♪

KACはデラの決勝だけ最後まで見れなかったんですよねー。
まだアーカイブも見てないや…。
DOLCE.さんのp†pは凄かったらしいねぇ。
スコアだけ見てもぶっちぎりすぎてて思わず笑いましたよ…w
他機種も十分ありえないスコア出てましたけど。
でもやっぱりリアルタイムですよね、
現場が最高でしょうけど、現場に行けなくてもTLだって十分盛り上がってましたし。
「繋いだ!」とか「スコア出すぎwww」とか、
みんなで盛り上がりながら結果を見守るのがホント楽しかった!
次回の開催までにはDMXGも始めたいなぁ。
好きな曲をフルコンして逆転勝利とかいい話じゃないの…。

TATSUさんをTwitterでフォローしたんですけども、
次元が違うパフェリザルトが続々と上げられててガクブルしてます。
何でポプ10のEXをパフェで埋められんの? 理解の範疇を超えてる…。


書こうと思ってタイミングを掴めないまま年越しちゃいましたが、
電撃PlayStationのDes+wacインタビューについても。
PSPはよーーーやく手に入りそうです!!
あー長かった…満喫しちゃいますよー(*´∀`)

wacさんはPMP2に並々ならぬ思い入れがあるみたいですよね…
Twitterでも、続編を出せることが決定したからには、やれることは全部やりたかった、みたいに書いてましたし。
そんなwacさんのサポート的ポジションが右寺先生ってのは、
私としてはかなりのベストコンビだと思ってたりします。
右寺先生からも5鍵への並々ならぬ思い入れを感じてるので、
wacさんのポプへの思いも含めて汲み取れてたんじゃないかなー、なんて勝手にw
早くこだわりを感じつつ楽しく遊びたいね!

DLCはいつごろになるんでしょうね。
人気曲だけじゃなく、隠れた名曲も拾ってくれることを期待!
初回生産特典のラインナップからして安心できそうですけど。



ポプは作ってる人からの愛情を感じられて好き。
他の機種からは感じられないわけじゃないんですが、
この愛情があってこその、音ゲー随一の濃い世界観だと思うし。
スポンサーサイト

テーマ:ポップンミュージック - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://a4blue.blog29.fc2.com/tb.php/1000-0cf8bfde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。