FC2ブログ
A4-size Diary
ゆるゆるマイペースな音ゲーマーのつれづれ日記。 BEMANI愛(ポップン&5鍵推奨)、コンポーザ応援中(右寺修氏&藤井岳彦氏贔屓)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入学前のお話
4月中には少なくとも1回更新…!
ちょっとやることが立て込んでまして;

新生活、なんとかかんとか頑張っております。
前やってたこともある程度は活かせてるんですが、
実際のところ慣れないことだらけで緊張しっぱなしでございます。
私がうっかりしたらいろんな人に迷惑かけるんでしょうし、
ホント責任持つって大変ですわ…(;´Д`)
力が及ばないのをひしひしと実感してるので、
とにかく経験あるのみ、分からないところはちゃんと聞く、勉強もしなきゃいかん!!
収入もゲットして音ゲーやりたいのはやまやまなんですがw、
ちゃんとステップアップもしないとねー。


やることの中にはこっちも含んでました。
少し前から超ニッチな音ゲーデータまとめwikiはじめましたー。
音ゲー隙間データ

新曲とかイベントとかのまとめは有名どころがありますんで、
個人的に気になった視点でちまちまとやってます。
ニッチどころか単に俺得なのもありますけどねww
需要よりも自己満足重視だと言い切っておきます!! こういう形の愛情表現です!!(キリッ


音ゲー周りでもこの1ヶ月でずいぶんいろいろありましたが、
まずはダンエボの解禁イベント、Charlie's desire~願いの鏡~を頑張ってきたお話。

CSから収録されていた右寺曲のうち、もう1曲のCrazy ControlがとうとうACにも進出したということで、
解禁させに行きたくて行きたくてしょうがなかったんですよ…!
例によって金銭的余裕がなかったので、
自宅で振り付け練習しながらひたすら耐える日々(つД`)
給料が入ってから行こうかと思ってたんですが、
12日がラウワンのDDR・ダンエボ100円2クレデーだったので、
この機会を逃すわけには!! とばかりに、若干無理して行ってきましたw
その12日に、イベントが22日終了と発表されたわけですが、自力でクレコンを出すって決めてたので!
クレコン解禁の条件にWe Can Win the Fightあるしね!!

前もって課題になってる曲を一通り練習したかいもあり、結構順調にロウソクは灯っていきました。
リザルト系条件は少し不安でしたが、
NIGHT OF FIREとironyのLIGHTでフルコンもAAAも獲得!
キツかったのはむしろ待ち時間だったかもですねw
そしてようやくたどり着いた7本目のロウソク。
ここの最難関であろうウィーキャンMASTERの課題ですが、

一発でクリアしましたよっ(満面のドヤ顔)

もうね!! ウィーキャンは私の十八番ですからね!!
練習を重ねに重ねて体に叩きこんでますからね!!!
…Aメロのリップル3つ、は2回繰り返すうちの1回でも取れれば良かったんですね、
1回は取れなかったんで正直ダメかなと思ってました(;´∀`)

そんなこんなでクレコンを解禁させた頃には23時を回っていました。
疲労もかなりのものでしたが、
念願の「ウィーキャンとクレコン連続プレイ」を達成できて幸せこの上なかったです…!
しかもウィーキャンMASTERでAAA取れたんで大満足!!
クレコンはEXTREAMを2回プレイしてもA止まり。
(後日、MASTERでAA取得)
リップルやポーズはどのくらいで取れるのか、ストリームの動かすスピードは、ステップの反応は、といった、
ゲーム的なポイントは実際にプレイしないとどうにもですね;
振り付けはだいぶ叩きこまれつつあるのですが。


あぁもうブログサボったときの広告がウザさを増している!!
ってことで、今回はここらへんで…。
BEMANI学園とかSLAKEインタビューとかコレットサントラとか、
もっと書きたいことはあったんですけどねぇ_(:3」∠)_

BEMANI学園の生徒紹介に関してはツッコミどころが未だにまとまらないってのもありますww
曲は24・25の2日間一気に飛ばしてだいぶ解禁が進んで、
あとちょっとで卒業できそうなので、そのときにでも。
スポンサーサイト

テーマ:音ゲー全般 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://a4blue.blog29.fc2.com/tb.php/1024-28f6972e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。