FC2ブログ
A4-size Diary
ゆるゆるマイペースな音ゲーマーのつれづれ日記。 BEMANI愛(ポップン&5鍵推奨)、コンポーザ応援中(右寺修氏&藤井岳彦氏贔屓)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コレット冬サントラ!
19日からコレット夏が稼働開始すると聞いて、
慌てて書きました、コレット冬サントラ感想…!!
気に入った曲についてだけ、ですけど;
つぎドカはサニパサントラまで引っ張る!

ものすごい偏りはラストに寄せておいたので安心(何が)


■colette VOL.1

ROUND!、ボーカルがお姉さんっぽいのにサビの歌詞が結構可愛らしい!
素直なキャッチーさも手伝ってじわじわ来てます。
譜面も素直で楽しかったし、もっとプレイしてやりたいところ…。

It's my Miracle可愛い! 可愛いぞ!!
ピコピコは良いですね。キメのクラップや\ピョコポン♪/も好き。
ピコピコ系の音はリフレクに合ってると思うので、もうちょっと増えてもいいんじゃないでしょうかね!?

愛は不死鳥の様に、普通に好きです、ねw
電波成分が薄いからですかね? 舞台設定こそ突飛(厨二病)ですが…ww
電波じゃないからこそ影が薄い気もしなくもない…
でもメロディーは素直にキャッチーだと思うんですよ!

GLITTERは最近のSota曲でもかなり好きです!!
音色のカラフルさ、メロディーのドラマチックさパワフルさ、
そこらへんがぐぐっと濃縮されてて気分がアガってくるのです!
ロングのラストパートがまた気持ちいいんだ!
しかし黄譜面の時点でリズム難すぎてパワフルさについていけてない感じがすごい_(:3」∠)_

純白レジエンド -冬-:別枠(うわあ)

Going My Way、実はまだ解禁させてない、です、が、
サントラで聴いてたら気に入ってきたので解禁させてから夏を迎えたいところ…(;´∀`)
シューティングゲームBGMの雰囲気って好きなんですよね、
歌詞のポジティブさも合ってていい爽快感です!

しっかしSota成分がものすごく多いですよねこのサントラ、
スペシャルトラックも実質3/4がSota曲っていうww
それでも案外さらっと聴けるので(個人的にはですが)、
「個性も出てるけどしつこくない」のかなぁと思ってみたり。


■limelight EXTRA

理系ゼクト曲が実はかなり好きだったりするので、memeも気に入ってるんですが、
にわか理系好きなのでろくなコメントが書けません!!
何て言うか捉えようがないスケールの大きさみたいなのは感じます。
遥か先にも広がっているのは確かなのに、現段階ではどうやったって霞んで認識できない、みたいな。
音でそういうの表現できるってすごいと思います(作文)

Starry☆night、好きです!
Twinkle Wonderlandも好きだったから、クリスピー曲はこういうキラキラポップスがストライクな予感。
穏やかで可愛らしい曲だけど、歌詞がちょっとキザっぽいのがいいですね(´ω`)
そして歌詞の中に4つも☆が入ってるというね。
ファンタジック極まりないぞー!

Pharaoh★LoveはリフレクよりPMP2でのプレイ回数のほうが多いわけですが、
そして早くACポプにも来ないかなぁと思ってるわけですが、
まぁそれは置いといて、NEVER DEADのエンディング曲なんですよねこれ。
不死身のおっさんが腕とか頭とかをちぎっては投げて爆発させるゲームだと記憶してるのですが(XBOX360自体持ってない)、
そんな豪快すぎるゲームのどんな展開の末にこの曲が添えられてるんでしょうね、
「不死身」がテーマで「いのちが尽きるまで」って歌詞があるあたり、
しっかりリンクしてるんだろうなぁ…気になる…。
歌詞がストレートだよストリングスがドラマチックだよー!
Bメロだけ4つ打ちじゃないのが気になるよー!
サビの歌メロとストリングスの絡みが心に沁みるよー!





純白レジエンドは…この曲は…
メロディーも歌詞も歌も展開も譜面もジャケも、
もう好きすぎて聴き込みすぎて妄想しすぎて…一体何から語ればいいのか…(完全に末期)
自分でも引くレベルなので別枠。むしろ隔離。

とりあえずプレイ回数が異常です。私にしては。
コレットのプレイ回数が100回そこそこで、純白レジエンドのプレイ回数が45回とか、
春までのFINAL曲を全解禁してること、
基本的に好きな曲でも聴きすぎるとすぐ飽きることも考えれば、
相当異常な事態なんです。
(追儺の桜のほうがもっとハイペースだったりするんですがw)

イントロから全体を通して出てくるギターリフが冴えない感出てて好きです。
メインギターもバッキングギターもとってもピュアでホワイトな音してるのが好きです。
サビ(多分)の「don't」から「won't」への移り変わりが好きです。
「rapt in fascination.」がうっとりしすぎてて好きです。
二人称が「あなた」なのが優しすぎて好きです。
全体的にひらがな表記が多いのが見た目的にもふわっふわしてて好きです。
(隣が不死鳥だから柔らかさが引き立つのなんのw)
「冷えた指先に 鼓動はじけてしまいそうで」の行間が好きです。
「交わす言葉のかげで ~ とけだすこの想い」のメロディーと歌詞の相乗効果で気持ちの高まりがピークを迎え、
(歌メロが4分単位になってるのもポイントかと)
譜面のめんどくささもここでピークになるあたりが繋がりを感じられて好きです。
「Your warm has come.」が詩的に感じて好きです。
ラストのサビ直前の静かなフラム(スネアを微妙にずらして叩く手法)が「won't」に繋がるんだなあと感じられて好きです。
「It's perfect snow white.」の後ろのギターリフ、ヘッドホンの左右から聴こえるハモリが醸し出す、きゅっと締め付けられるような切なさが好きです。
ラストだけシンバルが目立つし音の種類も多いあたりも心のゆらぎを表現してる気がして好きです。
にわかに切なさをぐいぐい高めた終わり方が追儺の桜へと繋がっていくんだと考えるとたまらない気持ちになるので好きです。
そしてやっぱり右寺先生の声が好きです。
ジャケに関しても、
コントラスト弱め彩度低めでカメラ目線ではないあたりがホントこの曲の「色」だと感じられて好きです。
が、突然のメガネは卑怯だと思います。卑怯だと思います!!
イヤこれも冴えない感を出す演出なんでしょうけど!!!

あ、あと歌詞に書かれてない1行は
「I will fly to you one more time.」
かな、と。聞き取り能力は残念ですけど、一応残してみます。

この曲の、というか、Des季節シリーズ(現2曲)の厄介だと思ってるところは、
テンション上げて好きだと言えない曲であり、
それでいて心穏やかに聴けない曲であるところ。
1曲で完結してないし、続きをリアルタイムで待つことになってるのも大きいですかね…。
あふれるほど湧き上がるのは切なさであって、
テンション上がる感情でもないから爆発もさせられないし、
黙々と聴き込み倒すことになるので、すごく内向的で不健康的な愛で方をしているなと自分で思います…ww
つくづくとんでもねぇシリーズ始めてくれちゃったもんです。
大好きです。(信者顔)

……このくらい書かなきゃ満足できる気がしなかった。
信者レベル一気に駆け上がりましたわwww
何回「好き」って書いたか自分でも数えたくないwww
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://a4blue.blog29.fc2.com/tb.php/1028-33f88a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。