FC2ブログ
A4-size Diary
ゆるゆるマイペースな音ゲーマーのつれづれ日記。 BEMANI愛(ポップン&5鍵推奨)、コンポーザ応援中(右寺修氏&藤井岳彦氏贔屓)。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日が射す公園にてお散歩
だいぶ間が開いてしまいましたが、サニパサントラ感想です。
何回か通して聴いて、やっぱり私はポッパーなんだなー、と実感してました。
ポプからしか生まれ得ない曲ってのは確かにあると思います。
移植の割合もかなり高くなってると感じますけど、
何だかんだでいい譜面も多いんで、ポプでの思い出も割と積み上がってたりしてます。

vol.2も楽しみにしつつ、
感想を述べたい曲をつれづれと。
■Disc1

Like a pop'n music / ポップンポップ
長年ポプを好きでいてよかったなぁ、とつくづく感じる曲ですね。
改めて曲コメ読み返して、やっぱり涙腺に来ました。くぅ。
歌詞はもちろん、素直でキャッチーな曲調、最後忘れ注意! なアレも含めてw、
とことんまで「ポップンらしさ」を詰め込んだ曲が、
公募曲として収録されたってのが、ホント、いいですね…!
バリエーションが豊かすぎる楽曲群からどれを選ぼうか迷うのも、
簡単な譜面でのんびり遊ぶのも、
腕が上がって難しい譜面がクリアできたときも、
クリアできなくてもBAD1とかGOOD1とか出しても、とにかく楽しいんですよねポップンは!!
譜面ごとに間奏のメロディーが違ってることに気づいたときもまんまと感動した記憶が。
いい譜面なのに最近やってない! 今度やる!!

Southern Cross / スターリートランス
投票段階では正直なところ、ポプにはちょっとクールすぎるかな、と思ってたんですが、
実際収録されてみたら杞憂だったというか、このくらいじゃポプの懐は揺るがないよねというかw
確かに「音ゲー曲らしさ」に満ちている曲であるので、
安定のEX現48、華麗な階段ラッシュも片手力が追いつかない!!
じっくり聴いてみると満天の星空から零れ落ちる流れ星(序盤の速くなるピアノとかまさに)が見えるような、
キラッキラでドラマチックな曲だと思います。
BlackYさん、今もまだ10代でしたっけ…若いなぁ…!

カタテ読書 / ガールズロマンスポップ
譜面の特徴にもなってる、イントロから荒ぶるドラムが強く印象に残ります。
荒ぶってんのに「読書」ってあたり、
恋に恋するお年ごろって奴なんでしょうか(?)
フロアインフェクション経由ではるなばさんの曲もポプに増えてきてますけども、
音ゲー映えする曲作ってますよねぇ…キー音ないのが切ない…;

流れ星ソニック / J-エモ
あぁもうなんでこの曲に投票しなかったんだっけ!?
ってくらいドツボでした。
確かに当時はどっちかと言えばギタドラかなって思ってましたが…。
いやいや、しかし聴けば聴くほど完成度が高いです。
メロディーから展開からボーカルから湧き起こされる切なさ! 切ないけど気持ちいい!!

KARISOME / ニューファンクロック
良い暑苦しさだと思います!
こういう渋さも久しぶりですねー。ワカチョコワカチョコ
ハスキーボイスと終わりかけた恋愛な歌詞の組み合わせにくたびれた色気的なのを感じます。

coffee break / スウィングラテ
投票時点で曲としても想像におけるゲーム性にも惹かれてました。
まったりながらもそこはかとなく難解な譜面になりそう! と。
期待通りの譜面で満足です(*´ω`) まさかEXが47になるとは思ってなかったですがww
音色は甘いのに47! っての含めて「ラテ」なんでしょうかw
賑やかなキャラアニメも好きですねー。

プロキオンの騎士団 / ファンタジアフュージョン
世界観の確立っぷりが半端じゃないですね…!
長ーい曲コメでも物語の一端を知ることができるわけですが、
そこでの濃密さも納得できるってもんです。
少年が山あり谷ありの冒険の末にひとまわり成長! なストーリーをインストなのに雄弁に語ってますね!
ラストの転調に向けてじわじわ盛り上がってくるあたりが胸熱。

恋愛観測 / ハッピーラブゲイザー
いやー恋に突っ走ってる感ありまくりですね! まぶしい!
NU-KOさんボーカルの可愛らしさも、歌い慣れてそうでありつつくどすぎないって印象。
いろんな雰囲気で歌えるそうなので、
今後もぜひぜひいろんなタイプの歌声を聴いてみたいです。
PON君の曲としても新境地!
実際マジで乙女すぎる歌詞ですけどw「シーイング良好っ☆」
しかしサビの歌いたくなりたさは半端じゃないぞ!

Intersection / フェージングポップ
ボーカル公募組では一番好きな曲です!
パンチはないけど、何度も噛み締めたくなるタイプ。
独特なリズムが心地よいのです。村井さんの曲としては新鮮かも。
サニパの新曲共々、村井+秋成コンビはふんわりと心に染みてきていいですねー(*´ω`)
曲コメでデザイナーの皆さんが赤面してたのに触発されて、
私もうっかり妄想にエンジンが掛かってたりしますww
あとみんつくページでの秋成さんのプロフィール見てて、
デジポップ歌ってもらいたいなぁ、と…いろいろと難しそうな予感がするけど…;

情操ディストピア / あやかしロック
サントラで聴いても、中学生(当時)でここまで世界観汲みとって歌っちゃうか! って感じですのに、
インストアライブ(のUst)でmamiさんが実際にこの曲を歌ってるのを見たときの衝撃たるや。
ホント年齢相応って雰囲気だったのに、
ライブでこの曲を歌いこなしてたわけで…恐るべし…。
つーか歌メロ複雑すぎるだろwacさん!ww
それもまた得体の知れなさを醸し出してるのかもですが。

PEACEFUL PLANET PARTY / キーボーズポップ
曲も譜面もひたすら平和で素直で可愛くて、
サニパデフォ曲の中でもお気に入りだったりします。
「いろんなキーボード達が集まるパーティー」ってイメージが平和すぎてキュンキュンしました。
歌詞がサニパデフォ曲の入り口なサントラ曲順にぴったりだ!

WORLD COLOR / ビタミンポップ
イントロがいいですね。
最初から楽しげではあるんだけどフィルターがかかってて、
楽しい音楽が聴こえるお外に飛び出しちゃえ! 的な。
猫叉曲の中でもトップクラスに元気で明るい曲ですよねー、それこそリエちゃんが似合っちゃうくらいの。
ハネたマリンバの音を叩けるのが嬉しいね!

Brand New World / ウィザウチュナイ
ジャンル名ってなんなんでしょうねホントwww
キャラアニメも移植された際のジャケットもツッコミどころしかない状態ですが、
曲自体はキャッチーで歌ってても楽しいし、
音の作りこみもさすがだしで素直に好きな曲です。
しかしウィザウでチュナイな夜とは一体w

LOL! / ラフロック
ApachE2曲目も雰囲気変わりつつしっかり「それっぽい」感じで、
ライブ映えするシャウトも熱い!
実際インストアライブでやってたけど盛り上がったねー。
譜面も曲にぴったりで楽しいんですよね!
曲コメのノリもあいかわらずw
でもなんか設定が統一されてないような気が(ry

屋根裏ポスト / ハイカラポップ
普通に書き下ろし曲だと思ってたら(アレンジはされてるものの)既存曲だと知ってびっくりした記憶が。
ふわとろ~なウィスパーボイスとこぺるちゃんがハマりすぎてた!
「輪郭がふわふわしててパステルカラー」なのが曲イメージそのまんますぎ!

彙電子奏叉 / バイオテクノ
サントラで化けたと思います。
ヘッドホン推奨ですねー、いろんな音がどんどん飛び出てくるのが楽しい!
音自体は可愛いのにテンションの高さに狂気じみたものを感じるのもいいですね、
そこんとこはラボテクノよりもパワーアップしてるようなw
タイトルが「いでんしそうさ」なのが地味に感動。

Snowfield Express / シュプールフュージョン
ギタドラの曲も好きだったんで嬉しいです!
全体の疾走感、サビの爽快感、
ドラムンのごとく走り抜けるドラムパートも気持ちいい!
雪国人のくせにウィンタースポーツとはとんとご無沙汰ですがw、
このアクティブさ、きっと似合うんだろうなー。

魂ノ華 / 桃ヴィジュアル2
何気にメロディーが好きでして。
サビラストの四字熟語のとこがポイントですね、
「和風ロック」ならではのかっこよさ出てると思います。
…あとどうしても、wacさん「魂の叫び」さりげなく強調すんのやめろってツッコミ入れたくてしょうがなかったww
(IIDX9th・Really Loveのラップネタ)

悠久神話録-遥かなる山脈に流れる大河の畔にて- / チャイニーズマインド
いいですね、変拍子民族系! ドラマチックさが増して感じます。
二胡の音色とメロディーに確かに流れるスケールの大きさ!
劇レコさんの曲の中でも特にベースに惹かれますね、
初プレイ時の段階でブレイクのベースにグッと来てました。

Throat / スピットロック
BEMANI内外で活躍中のHommarjuさんですが、
トランスやハードコアメインだと思ってたらまさかのロック!
しかも歌まで歌っちゃってたというね。引き出し多い!
少し遅めなのと不協和音炸裂のピアノにアンダーグラウンド感。いい意味でダルそうと言いますか。

Mynarco / ドラムンコアダスト
ここで! とうとう!! positive MAD-crew!!!
さらに! まさかの!! ロングバージョン!!!!!

(何故かビシバシチャンプ風になる)
5鍵FINALサントラで「最初で最後」だったこの名義の新曲。
いやもうロケテの段階でかなりの衝撃だったのにロングまで聴けちゃうなんて胸熱どころの話では…!!
ロングバージョンことMynarco Addiction、相当意欲作ですよね、
こっちが本来の姿だったんじゃないかなぁ?
ってかこっちがどっぷり浸れすぎてたまらんのです!
車で聴くのがやたらと似合う。
なんて言うのかな、「問答無用で流れていく時間」を視覚で感じられるからかなー。
インアウトロで聴こえる機械音っぽいのが気になる。歯車?
そして限りなく抽象的で断片的で、ネガティブな歌詞…
この名義でこれとかいろいろ考えちゃうじゃないですかーっ!!
「完全に消えたもの」は何もなかったのかな、とか。
しかし「作詞:まっクルP」ってwいいのかww

Les Vague / ヨーロピアンブレイクコア
サニパは変拍子民族系が豊作ですねっ!!
メインメロディーはふんわり優雅なのに拍子もリズム隊もピアノも荒ぶってて、
でもよく聴くとボーカルさんの声が可愛いぞ…!
可愛らしくも凛々しいとかギャップ萌えしそうですw

コドモライブ / ワラベステップ
今までのonoken疑惑がようやくはっきりしましたねw
いやー「あいかわらず」グッと来るし世界観の深さが凄い!!
ダブステップ×童歌、なんて今までにない組み合わせだけど、
3連符リズムやほの暗さが意外なまでに合ってるような。
唸るワブルベースが不思議と切なさを引き立たせてて、じんわりと涙腺が刺激されます…。
ロングはますます季節の流れ、時間の流れを感じますね。
「いろはにほへと」がヤバいです。泣く。


■Disc2

紅焔 / スカーレット
主人公っぽい勢いの良さは「お馴染み」な感じですが、
中二っぽい歌詞が新境地であり、案外しっくり来てるような。
キャッチーですよねー、俺KAKKEEEEEEな気分で熱唱するのも楽しかったりします!
冷静に読んじゃうとムズムズしますがw

snow prism / スノーウィーコア
個人的なイメージとしては「可愛い」寄りかなぁ、
涼しげなキラキラ感とか女性の声ネタあたりは大人っぽいと思うんですが、
インアウトロのリズムにやたらと可愛い印象が…!
小動物っぽい…あぁパステルくんか(勝手に)

Cosmic Harricane / コスモドライブ
上モノシンセやブレイクは壮大でクールでありつつ、
ブレイクからの展開でグイグイとアゲていくのが熱い!
この静と動を両立してる感、さすが風属性ですね(?)

恋閃繚乱 / 華恋ロック
女性ボーカルの96曲がポプに収録されるのってこれが初めてだったんですね…!
メロディーもツインボーカルも華やかで、Bメロの切なさや和要素がさりげなく光る中、
パワフルなギターも健在で熱くなれる曲です。
しかしギタドラ代表なのに何故ポプサントラにロングが…w

attack in the minor key / エレクトロショック
ついにポプにもエレクトロショックが!
やっぱりMr.T曲は音ゲーにしっくり来ますね(*´ω`)
キャラが「少年と犬のはじめてのおつかい」なのは予想外でしたが、
可愛らしいピコピコとマイナー調の不安感の組み合わせが似合ってるんですよねー。
曲の展開もゲームっぽいぞ! OPとEDも含む。

quaver♪と恋する☆宇宙戦争っ!!とアルストロメリアの乱打が好きです。
やっぱり乱打が好きなんですw 曲にも合ってますし。
コンチェEXは怖くてまだやってないです!!
スポンサーサイト

テーマ:ポップンミュージック - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://a4blue.blog29.fc2.com/tb.php/1032-66268c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。